自律神経失調症を自力で改善するポイント集

自律神経失調症を発症すると、身体がだるくなりるだけでなく、片頭痛や動機、不眠など様々な症状に悩まされます。
身体的な症状だけでなく、なぜかイライラしたり、急に落ち込んだり、やる気が出ず日々の生活にも支障をきたします。
骨折等の怪我とは違い症状が外に現れにくいため、周りの人からの理解を得られず「あの人はいつもサボっている」なんて言われたりします。そうなるとまたストレスを感じ、症状が悪化することも……。
そんな外からは分かりにくい自律神経失調症の意味を瞬時に理解し、すぐさま改善に向けた行動がとれるようになるヒント集をプレゼントしています。

✓ 患者さんと治療家のやり取りによって、さまざまな自律神経失調症があることを知り、それぞれに治すポイントが違うことを理解する【臨床編】
✓ 当院を受診した経験のない自律神経失調症で悩まれている方の症状分析を行い、自宅で実践できる改善策をご紹介している【悩み相談編】
✓ 治療家目線による自律神経失調症を分析及び治すためのコツがつまった【理論編】

あらゆる角度から腕の痛みを分析し、自力改善していくためのヒントが詰め込まれたヒント集を下記からダウンロードできます。

ちなみに、下記に『自律神経失調症自力改善ヒント集』の内容を一部ご案内しています。
興味が少しでもあれば、無料でダウンロードできますので、ご利用いただければと思っています。
全てに目を通すと、あらゆる自律神経失調症に対応できるようになります。
要するに、あなたに起こる自律神経失調症をあらゆるパターンで対処できるようになるということです。
その中から、たった一つでも解決の糸口を見つけられることを願っています。

自律神経失調症改善 臨床編 2冊145ページ

1.東洋医学の力は手相も変える?
2.いびきがうるさいと妻に言われて・・・?
3.目の周りが痒く、声が出にくい。
4.目が痒くて何も手を付けられない!!
5.スポーツドリンクで発熱?
6.自律神経失調症の治療過程で!!
7.疲労からめまいと不眠
8.原因不明のイライラ
9.めまい復活!!
10.疲労から不定愁訴に!!

自律神経失調症改善 悩み相談編 2冊199ページ

1.妊娠・出産・育児で症状が複雑化し改善できない
2.東北地方太平洋沖地震の影響で出た症状の改善策は?
3.爪モミ療法で症状が改善
4.腸の機能低下を改善する方法
5.パニック障害の治療を鍼灸院で受け改善してきたはずなのに・・・?
6.胸や背中の冷えがありうつを疑うが・・・。
7.睡眠障害,体調不良,痛みやむくみなどの改善には・・・?
8.様々な症状による体調不良を酸素水で改善できる?
9.小さい頃からのパニック障害や生理痛に対する5つの改善策
10.身体の揺れる感じやふらつき感の改善に・・・?

自律神経失調症改善 理論編 2冊177ページ

1.過労について
2.睡眠薬や抗うつ剤による影響
3.自律神経失調症になるもう一つの原因
4.自律神経失調症を改善するために薬を使ってはいけない
5.自律神経失調症や頸椎症の治療をペインクリニックで受けている???
6.パニック障害が起こりそうなときに深呼吸以外で有効な方法とは?
7.日本の女子高生がブームに火をつけベイダリングが全米にそして自律神経失調症へ?
8.自律神経失調症と交感神経と副交感神経との関係とは?
9.心療内科により自律神経失調症の治し方が見えた?
10.心臓バクバクな動悸を感じている20代~30代が急増中

自律神経失調症を自力で改善するポイント集
メールアドレス 必須です