ネット問診票を書く症状の根本原因を知る

右脇が痛い時の最優先事項とその後の選択

右脇の痛みの対策

右脇が痛い時って何を考えてしまうでしょうか?

 

右脇と関連のある臓器は、肺、肝臓、胆のう、大腸、腎臓などが、主なところ。

 

従って、肺炎や肝炎、胆石、便秘、腎盂腎炎などでも、痛みが出る事はあるでしょう。

 

しかし、

 

キュアハウスは、鍼灸治療院。

 

内臓の病気に対する治療法を細かく書いていくのは、専門外ですので、病気以外で痛みを作る原因を探っていきましょう。

 

 

 

痛みの原因になる5つのポイント

 

痛みの原因になるポイントとしては、

 

  1. 皮膚
  2. 筋肉
  3. 神経
  4. 血管

 

などが考えられます。

 

 

 

皮膚の痛みは、下着などで皮膚がすれて炎症が起きたような場合です。

 

筋肉の痛みは、スポーツや急に腕を動かした際に、痛めてしまった場合。

 

神経の痛みは、帯状疱疹や肋間神経痛が有名なところ。

 

骨の痛みは、骨折や亀裂骨折も考えられます。

 

血管の問題による痛みは、動脈硬化なども考えなければなりません。

 

 

さて、ざっと右脇の痛みに関する状況を上げてみましたが、これには、必ずさらなる原因が絡んできます。

 

炎症であれば、炎症を起こす原因が、骨折であれば骨折するようなきっかけがあったはずです。

 

また、打撲であれば、全ての組織が絡む可能性が出てしまいます。

 

打撲の強さによっては、骨折もするでしょう。

 

骨折するような衝撃であれば、皮膚はもちろんのこと、筋肉も神経も血管もつぶされている可能性があります。

 

 

 

右脇が痛い時の最優先事項

 

このように、右脇が痛み出し、その痛みに対して、

 

  1. どう対処すればいいのか?
  2. どこで診てもらえばいいのか?
  3. 何かの病気なのか?

 

などなど、いろいろな心配がわき出てきますよね!

 

こんな場合は、まず、整形外科での受診が最優先です。

 

整形外科にて適切な検査が行われれば、病気なのか怪我なのかがはっきりします。

 

そうすれば、そのまま整形外科にて治療を受けるのか?

 

内科やその他の病院にて再検査が必要なのかがわかります。

 

しかも、適切な病院への紹介状も書いてくれることでしょう。

 

 

 

ただ、整形外科の検査で、何も異常がないと診断された場合。

 

この場合は、もう西洋医学の範疇ではありません。
(何らかの病気を見逃している場合は除く)

 

即座に、鍼灸もしくは接骨院か整骨院へ転院しましょう。

 

 

 

このように、痛みが心配になったら、まず整形外科で検査を受け、その後の行動は、検査結果において決定していくようにしましょう。

この記事を書いている人
キュアハウス鍼灸治療院 中村幸生

キュアハウス鍼灸治療院 院長。
病院に通うたびに、薬だけが増え、検査をしても『原因不明』と言われる痛みや症状を、ただ取り除くような治療ではなく、生活習慣を見直し、患者さん自身が自力で治すための手段を手に入れ、2度と同じような目に合わないような身体と習慣を身に着けられる治療と情報を提供。

これまで、20年以上に渡り、数々の治療院で経験を積み、施術の実績は80,000人以上。口コミが口コミを呼び、2016年のリピート率は98.7%。

院長の詳しいプロフィール
著作
イイね! 0
Loading...
  2011.03.24
タグ: |
あなたの症状が治らない9つの理由 無料プレゼント中
お名前 必須
  名
Mail 必須

あなたの症状が治らない9つの理由 無料プレゼント中
お名前 必須
Mail 必須
あなたを悩ます症状は?決定版!症状別改善ポイント集を無料プレゼント中!

ブログランキング

Menu

Copyright ©  CureHouse. All Rights Reserved.